HOME>イチオシ情報>仕事に活かせる英語を学び、必要最低限の会話スキルを取得しよう

英語を学ぶサービスと料金の相場

教室

今は小学生から英語を学ぶ時代ですが、学生時代で身につけたスキルだけだと最低限の会話は不可能と言われています。学生時代はあくまでも単語や文法を覚えることがメインなので、しっかり会話できるようになるには実践を交えながら覚えなければいけません。最近は英会話を学ぶ方が増えており、主流になっているのが英会話スクールとリスニング教材で、それぞれ費用が違ってきます。英会話スクールを運営している企業はたくさんありますが、必要な費用は入会金と月額会費又はその都度発生するレッスン料金です。入会金の相場は無料~30,000円ほどで、月額会費は20,000円~30,000円(4回ほどのレッスン)が相場になっています。リスニング教材はほとんどがCDを購入するタイプで、順を追って学ぶなら月々10,000円~15,000円ほど必要になってきます。

スクールで学ぶ場合

ENGLISH

英会話スクールでスキルを取得する場合、最初の申し込みの段階でコースを選んでからレッスンをスタートさせるのが基本です。マンツーマンのレッスンコースだと、英会話スクール側に人件費が掛かるのでその分毎月必要な費用が高くなります。2人~4人、5人~8人のグループレッスンはマンツーマンのレッスンより安い料金設定になっており、大勢で楽しく学ぶことができます。又、英会話スクールによっては、外国人の特別講師のレッスンを受けられる所もあるので、事前にサービスの内容をチェックしてから決めるようにしましょう。

リスニング教材の仕組み

先生と生徒

リスニング教材で英会話を学ぶ場合、CDを聴いて耳で感じ取り、実際に発生して練習するのが基本スタイルとなっています。教材を提供している企業によって申し込み方法に違いがあり、年間通して契約するタイプとその都度購入するタイプの2種類です。年間契約の方が費用が安く済みますが、月ごとに次のステップに進めていかなければならないので、自分のペースで進めたい方は毎度購入するタイプが良いでしょう。リスニング教材は講師がいないので質問等ができませんが、空いた好きな時間を利用して学べるメリットがあります。